ハウスメーカーを決める最後の決め手はコレ!

リンク広告

注文住宅に限りませんが、家は住む前より、住んでからの方がずっと長いです。土地選びから計画して間取りを考えて、設備はこれがいい、あれがいいと悩みながら建てていく事も大事です。悩みを真剣に聞いてくれてプロの目としてアドバイスを頂ける事も必要だと思います。
しかし、家が建ち終わって、問題が発生するケースは必ずあります。最近は工場でほとんどを加工してきて、現地での組み立てが少なくて済むようになってきていますが、人間の手で行う以上必ずミスもありますし、何よりミスではなく自然に劣化していく事もあります。

その際、どのような態度を取られるか、どうような対応をしてもらえるかが重要になってくると私は思います。今回はアフターの話をしていきたいと思います。

まずは、保証期間の確認

住宅は必ず保証期間があります。この保証期間は、各会社で様々です。大手ハウスメーカーはこの保証期間が長いです。さすが大手だなと思います。我が家も当初、この保証期間が長い事を気にしながら、大手ハウスメーカーで建てた方がいいのではないかと正直悩んでました。でもこの保証内容の事皆さんご存知でしょうか?基本的には、構造躯体の重要な部分、基礎、柱、屋根、床、土台などの部分ですね。また、雨の侵入を阻止する屋根や外壁などが基本的な保証内容になります。この保証は、現在どの工務店やハウスメーカーで建てても10年間の保証が義務付けられているため、必ず10年保証があります。
しかしCMなどを行っている誰でも知っているハウスメーカーは30年保証~60年保証など謳っているハウスメーカーもあります。でも、よく話を聞くと、これには定期的なメンテナンス(有償)を行わなければなりません。ようはお金払ってメンテナンスしているから保証期間が延びているってことです。え?当たり前じゃね?と思うもは私だけでしょうか?まぁ、大手らしい発想という事でしょうかね。

10年保証があっても、保証が実行されない?

可能性の問題ですが、ゼロではありません。ハウスメーカーに十分な財力がなければ、倒産してしまうケースがあります。勿論、倒産した場合は、保証がなくなるわけです。もし、新築が建て終わって、すぐに建てた工務店が倒産したとします。その後、すぐに雨漏りが発生したなどの被害が起きた場合、泣き寝入りしなければならないのか?いえ、今はそういったケースがあるため、2009年10月以降引き渡す住宅には、保険の加入などが義務付けられています。通常、この保険は、補修するハウスメーカーなどに支払われるのですが、倒産していた場合、施主に支払われるようになります。しかし、問題は、必ず保険が降りるかと言った部分。分かりやすい雨漏り関係は見えるので問題ないですが、見えない部分は、保険会社も判断が難しい(あまりお金を支払いたくないですよね、保険会社の人は)ため瑕疵と認められないケースが多いため、安心とまではいかないのが現状です。

ところで保証内容は?

先ほどと多少重複しますが、家の支えとなる重要な部分は10年保証ですが、他の部分は大抵が2年保証だと思います。例えば、建具の反りにより開け閉めの調子が悪いなどは、2年間は保証するけど、それ以上はしないよって事です。大手ハウスメーカーはどこまで保証するのか詳しい方教えてほしいです。
基本的に、外部の物であれ、内部の物であれ、製造メーカーが保証している期間が2年間のため、ハウスメーカーも2年間に設定しているのだと思います。
住宅の重要な部分だけでなく、細かい部分の保証が充実しているハウスメーカーがお客様第一に考えていると私は思います。

ハウスメーカーを決める決め手は?

ここまで来ると、答えは保証内容や保証期間だと思うと思います。私もこの記事を読み直すとそう思いますもん。しかし、私が言いたい事はそれもありますが、それだけではありません。やはり、工事終了後もお客をきちんとお客と思っているかどうかだと思います。些細な事で不安になる事もあります。それに対し、きちんと対応してくれるかが大事なポイントです。
契約する前は、住宅建てている間は対応してくれた、でも最後お金を払うと、全く相手をしてくれなくなった、電話も出なくなったじゃ溜まりません。最初にも言いましたが、家は建ててからの方が長いのです。
ハウスメーカーを決めるポイントはアフターがきちんと充実しているか、すぐに対応してくれているかと言った点です!

見極めるためには?

でも、こればっかりは分からないのです。建てて見て、実際に何か不具合が起きないと分からないのです。しかし、分からないのでは困りますよね・・・。そこで、契約前に営業担当に聞いてほしい事があります。私は、次があるなら必ず聞きます。
『こちらで建てられた方(OB、OGの方)とお話しすることは出来ますか?』とこれが今回の一番重要な事です。営業マンに自信がない場合、会わせる事はありません。と言うか、会わせられないと思います。クレームばかりの客を会わせる事出来ないですよね?
また、会った時に聞きます。対応面の確認を行います。特にアフターの件ですね。何かあった時に対応はどうですか?と。これで、OB客が問題なければ大丈夫だと思います。

まとめ

ちなみに我が家はアフターも最悪です(笑)建てている途中も契約後も色々問題がありました(笑)我が家にOB訪問に来たら、絶対やめた方が良いと言います。他の人に我が家みたいに嫌な思いをしてほしくないですからね。でも、そういった方多いと思うんです!
もし、予算も問題なし、間取りや対応も甲乙つけがたい・・と悩んでいるのであれば、最後は営業マンの人間性・・・ではなくアフターの体制・会社の対応力です。OB訪問を行う事を拒む会社は怪しいですよ。お客と良好な関係であれば問題ないはずです。
魔法の言葉『こちらで建てられた方(OB、OGの方)とお話しすることは出来ますか?』聞きましょう(笑)

このブログが皆さんの今後の家づくりに役に立てば幸いです。

最後まで読んで頂き有難う御座います。他にもためになるブログが沢山ありますので、参考にしてください。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

インスタグラムもやってます。

ブログよりも我が家の写真を沢山載せてます。よかったらフォローして頂けますと幸いです。

インスタグラムはこちら☞

Instagram

注文住宅を建てたいけど、時間がなくて本当にこの会社で大丈夫なのかな?間取りは本当にこの間取りで大丈夫なの?
気になる工務店やハウスメーカーはあるけれど、数が多すぎて全てを回るのは大変・・・

時間の無い中、多くの住宅会社を回って、同じ質問されながら、同じ答えを言って・・・
せっかくの休日を無駄に過ごしたくない
と思っている人は多いはずです。何たって、私がそうでしたから。

そんなお悩み解決出来ます。

タウンライフ家づくりであれば、間取りブラン・注文住宅の費用・さらには土地探しまで行ってくれます。
また、比較って大事ですよね?
絶対後悔したくない!!家づくりを行う上で必ず皆思う事です。後悔する可能性を少しでも下げるためには一括で比較が出来る事を利用した方が絶対良いと思います。


あなたオリジナルのZEH住宅プランとお見積りが無料

スポンサーリンク


スポンサーリンク


注文住宅を建てたいけど、本当にこの会社で大丈夫かな?間取りは本当にこれで大丈夫なの?
気になるハウスメーカーはあるけれど、数が多すぎて全てを回るのは大変・・・

時間の無い中、多くの住宅会社を回って、同じ質問されながら、同じ答えを言って・・・
せっかくの休日を無駄に過ごしたくない
と思っている人は多いはずです。
何たって、私がそうでしたから。

その悩み解決出来ます。

間取りブラン・注文住宅の費用・さらには土地探しまで行ってくれるのをご存知ですか?比較も出来て便利です。
絶対後悔したくない!!家づくりを行う上で必ず皆思う事です。後悔する可能性を少しでも下げるためには一括で比較が出来る事を利用した方が絶対良いと思います。



引越し業者は決まりましたか?

新築の場合、引越しに費用を掛けるより、家にお金を掛けたいですよね?
可能な限り安く引越ししたい・・・それならば、一括見積を利用すべきです。

【仕事は受注したい】
引越し業者は皆思っています。引越し業者は、一括見積サイトから見積依頼をしている事で既にほかに競争相手がいる事を認識しています。

実際の値段交渉は、会ってしなければいけませんが
取り急ぎ一括見積サイトで概算の金額を見る事、そして比較する事で価格を安く出来る事は間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です