ハウスメーカー・工務店選びVOL.1

リンク広告

新築をする上で大事な事。それは、どのハウスメーカー・工務店で建築するかということは、すごく大事な事だと思います。みなさんも住宅展示場へ足を運び、各メーカーさんのモデルルームの見学に行っている最中でしょうか?我が家も住宅展示場へ足を運び、最初は同じ事を説明し、見積をもらい検討しました。我が家が行ったハウスメーカーと、その時に話した営業マンの印象を説明します。

大手ハウスメーカー

①一条工務店

今現在、住宅に求められている断熱性や気密性を売りにしているため、人気が高いメーカーです。設備関係が少し古いという事を言われる方もいらっしゃいますが、そこまで気になるレベルではないかと思います。冬に展示場に行ったんですが、営業マンが、温かいでしょ?エアコンつけていないんですよと自慢げに話しをしていたのが、印象に残っています。この営業マンがマンションに住んでいる方はほとんど、後から戸建てに住み替えをしてますので、マンションはやめた方が良いと、どんな統計か分かりませんがそんなマンションを否定する方であったため、なしと判断しました。

②ミサワホーム

ミサワホームと言ったら、やはり蔵でしょうか?収納スペースの高さを1400ミリ以下にする事で、建築スペースに含まれない事から多くの収納スペースが取れる間取になる事が特徴です。しかしながら、営業マンが大人しく提案力がない印象でした。金額面もやはり大手ハウスメーカーのためお高い。ミサワホームに関しては、工場見学にも参加しました。ミサワホームは木質パネル住宅が有名ですが、我が家の検討は、木質パネルよりも安い木軸住宅のMJウッドでの見積を頂きましたが、中々踏み切れず終わりました。

③積水ハイム

積水ハイムの特徴は、工場でほぼ作って、現場で組立を行う工法。やはり、現場で一から作るよりは工場で製作された方が品質が高いです。その理由は、現場では難しい作業がやはりあるんですね。例えば天井の施工。床面や壁面の下や水平方向の施工は問題なくても、天井は通常の生活と反対のため、施工は大変です。しかし、工場施工であれば、天井面も置いて施工が出来るため、施工のしやすさで言えば間違いなく工場生産の方がきれいです。ちなみに積水ハイムの営業マンははっきりいている人でした。おそらく予算が合えば契約していましたが、予算より300万ぐらい高く、歩み寄りもなかったため、契約に至りませんでした。積水ハイムも工場見学に行っています。

④ヤマダエス・バイ・エル

現在もか分かりませんが、ここは最初の参考図面は出ませんでした。図面を出すのであれば、費用がかかるとの事でした。わからないのに金額をざっくりした見積の提出がありました。今だから言えますが、何もなしに金額がわかる事はあり得ません。ざっくり広さはこれぐらいでで2F建てで、部屋数は~という感じで、大体の金額は分かるでしょうが、あくまでも予算。詳細が分かって初めて金額がわかります。ここの営業マンは次の約束はしていないのに、会うことが当たり前のような言動であったため、はっきりお断りしました。

大手ハウスメーカー まとめ

結論から言うと、金額面が折り合わず契約に至りませんでした。大手メーカーの印象としては、やはり住宅にお金をかける事が出来る人向けであると思います。大手メーカーは、長期保証が魅力な点です。あとサポートも充実してますので、魅力が大きいです。良く言われるのが、若い人が建てる場合、長期間で住宅ローンを組むので、大手メーカーで建てて長期間保証してもらうのが良い、40代以降に建てられる方は、住宅ローンを短期間で組むため地元の工務店にて建てる方が金額が安くて済むと言われます。(但し、貯金がたくさんあれば、短期間でも住宅ローンの費用は抑える事が出来ますので、あくまでも参考に)しかし、我が家はほぼすべてを住宅ローンで考えていたため、大手ハウスメーカーの金額は無理でした・・・

 

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


注文住宅を建てたいけど、本当にこの会社で大丈夫かな?間取りは本当にこれで大丈夫なの?
気になるハウスメーカーはあるけれど、数が多すぎて全てを回るのは大変・・・

時間の無い中、多くの住宅会社を回って、同じ質問されながら、同じ答えを言って・・・
せっかくの休日を無駄に過ごしたくない
と思っている人は多いはずです。
何たって、私がそうでしたから。

その悩み解決出来ます。

間取りブラン・注文住宅の費用・さらには土地探しまで行ってくれるのをご存知ですか?比較も出来て便利です。
絶対後悔したくない!!家づくりを行う上で必ず皆思う事です。後悔する可能性を少しでも下げるためには一括で比較が出来る事を利用した方が絶対良いと思います。



引越し業者は決まりましたか?

新築の場合、引越しに費用を掛けるより、家にお金を掛けたいですよね?
可能な限り安く引越ししたい・・・それならば、一括見積を利用すべきです。

【仕事は受注したい】
引越し業者は皆思っています。引越し業者は、一括見積サイトから見積依頼をしている事で既にほかに競争相手がいる事を認識しています。

実際の値段交渉は、会ってしなければいけませんが
取り急ぎ一括見積サイトで概算の金額を見る事、そして比較する事で価格を安く出来る事は間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です