【実際に体験】タウンライフ家づくりの口コミ・評判・デメリットは何?資料請求で間取りが貰えるって本当?

あゆのアイコン画像あゆ
タウンライフ家づくりって気になっているんだけど…どんなサービス?利用してもいいの??
ゆたのアイコン画像ゆた
うん!僕は利用すべきサービスだと思うよ!実際僕も利用したからね!ただ、利用するにあたって注意することがあるよ!今回はそタウンライフ家づくりについて解説していくよ!
●タウンライフ家づくりってどんなサービス?利用していいの?と悩んでいる人

●タウンライフ家づくりの口コミ・評判が知りたい!と思っている人

●タウンライフイエづ売りが他のサービスと比較してどうなの?と思っている人

●間取りや見積り比較を行いたい・参考にしたいと考えている人

そんな人向けへの記事となります。

結論から言えばタウンライフ家づくりは家づくりには欠かせない間取りを無料サービスとなっているため

絶対に利用すべきです。

是非最後まで読んでタウンライフ家づくりを利用してみて下さい。

目次

タウンライフ家づくりの資料請求って何?どういったサービス?

あゆのアイコン画像あゆ
タウンライフ家づくりってどんなサービスなの?具体的に教えて欲しい!
ゆたのアイコン画像ゆた
タウンライフ家づくりはインターネットサービスを利用して情報収集出来るサービスだよ!!
タウンライフ家づくりで出来ること
  1. 住宅会社(ハウスメーカーや工務店)のカタログ請求絶対
  2. 間取りプランとそのプランでの見積書が貰える
  3. 希望者には土地探しも行ってくれる

カタログ・見積もり・間取り(要望があれば土地探しまで)が一括で請求できるサイトです。

ゆたのアイコン画像ゆた
しかもサービスは、無料だよ!無料だから…利用しない手はないよ!

実際に体験したタウンライフ家づくりのレビュー

実際に私もタウンライフ家づくりを利用しましたので、その時の資料を公開します。

これは配置図です。この配置図には赤字で問い合わせがありました。

赤字を見ると、ハウスメーカー側が気になる点を問い合わせもらっています。

気になる点

1.近隣との段差はあるか?との問い合わせは隣家の窓の位置によりプライバシーを守るために必要な情報です。

2.道路と土地との段差が大きければ外構工事の費用が大きく変わるための情報です。

ゆたのアイコン画像ゆた
こうやって分からないことに対して質問があることは、いい家を建ててくれるかも!といった高評価につながるね!

これが、提案された間取り図になります。

私がタウンライフ家づくりへ依頼した内容は反映されており、尚且つ提案内容も盛り込まれてました。

ぶっちゃけ、間取りはどれだけあっても問題ありません。

むしろ多くの間取りを見て検証した方が理想の間取りに近づきます。

資料請求と同時に間取りを作ってもらうの事は家づくりを始める上で非常に大事です。

そして、これが見積書となります。

どの程度の金額が掛かるのかが分かりますし、仮に他社を検討しているのであれば

その金額が妥当であるかの比較も簡単ですよね!

概算金額であることは間違いありませんが、かなりしっかりと金額が入っています。

ゆたのアイコン画像ゆた
見落としそうなTVアンテナ工事や地鎮祭にかかる費用が含まれている点が良いよね!

これが無料で手に入るわけですから、使わない手はありません。

資料請求や間取り見積もりをもらうために行う

情報入力に時間がかかるわけではないので手間がかからない点がおすすめです。

無料で間取りプランが手に入る/

実際に体験して分かったタウンライフ家づくりのメリットとデメリット

タウンライフ家づくりを実際に利体験してみて分かっメリットやデメリットをまとめてみました。

ゆたのアイコン画像ゆた
これからタウンライフ家づくりを体験する人は是非参考にしてね!!

実際にタウンライフ家づくりを体験して分かったメリット

実際にタウンライフ家づくりを体験して分かったメリット

1.無料で間取りプランや資金計画が手に入る

やはり、最大のメリットでもあるプランや資金計画が簡単に手に入ることは最大のメリットです。

しかも一度の情報入力で複数の建築会社から手に入る点は非常に高評価出来ます。

住宅展示場を回ると、同じ事を何度も何度も話をしなければなりません。

最初は良くても、さっきも隣で同じ事を話したよ・・・と数を重ねる事に面倒になります。

あゆのアイコン画像あゆ
確かに…同じことを何度も話するのは疲れるよね…子供がぐずりそう…
ゆたのアイコン画像ゆた
子供が小さければ営業マンと話もしなきゃだし…子供に相手もしなきゃだし…ってなるからね…

勿論、本当に完ぺきな間取りや見積書が必要になれば打ち合わせが必要ですが

最初の段階で比較検討を行う上では間違いなく使えるサービスです。

何より無料といった点が素晴らしいです。

2.家づくりの不安・疑問が解消される

やはり、最初は不安ですよね?

何事もそうですが、一度でも体験すれば分かることでも、未経験の場合は不安になります。

その点、一度でも間取りや見積書を貰うことでその不安は解消されます。

ゆたのアイコン画像ゆた
私はタウンライフ家づくりをして不安がだいぶ解消されたよ!!

数社から見積もりや間取りを貰うことで簡単に比較も出来るし

しかも、色々なプランを見る事で

「あっこれ良いよね。これ採用したい」って思う事が各会社のプランにあるはずです。

それも全てまとめる事で、最高の家が建つ!って思いませんか?

まずは、知る事です。情報を得る事で不安が取り除かれます。

ゆたのアイコン画像ゆた
最終的には情報を知ることが一番後悔をなくすことに繋がるよ!情報収集は沢山しよう!

3.突撃訪問する必要がない

あゆのアイコン画像あゆ
いきなり住宅展示場へ行くのって勇気いるよね?こちらから電話するのもちょっと…
ゆたのアイコン画像ゆた
タウンライフ家づくりで繋がったハウスメーカーや工務店にはメールで訪問したいことを説明すればスムーズだよ!

実際に行くと中々勇気がいりますが、電話もせずにメールのやり取りでアポイントを取ることでスムーズな対応をしてくれます。

勿論、もらった間取りを忘れずに持っていけば話もスムーズです。

4.土地探しも依頼することが出来る

土地探しで苦労をしている人は実際に多いです。

土地探しってその時に縁があるかどうかなんですよね!

しかし、その縁は、数を増やさなければ、簡単には出会えないんですよね・・・。

土地が見つからない・・・そう思っているのであれば、是非登録する事をおススメします。

ゆたのアイコン画像ゆた
数打ち当たれじゃないけど…可能性を広げるためにも絶対依頼してみると便利だよ!!

非公開の土地情報も併せ持つタウンライフは土地探しに活用する事が一番いいです。

実際に、土地がなければプランを出さないハウスメーカーや工務店もあります。

住宅会社を決める事も大事ですが、土地探しが一番重要だと思います。

実際にタウンライフ家づくりを体験して分かったデメリット

実際にタウンライフ家づくりを体験して分かったデメリット

1.登録業者が少なかった

私の場合は予算的にも大手のハウスメーカーではなく、

地元の工務店をメインに検討していたこともあって…

ゆたのアイコン画像ゆた
地元の工務店が登録している数が少なかったよ…勿論エリアによって偏りがあるとは思うけど…

全てのエリアでそういうわけではないと思いますが

私と同じように住んでいるエリアによっては登録業者が少ない可能性もあります。

2.全ての業者から間取りプランや資金計画の提示がなかった

残念ながら、私の場合はすべての業者から間取りや資金計画が届いてはいません。

それについては、要望記入欄が少ししか記入していなかったという

こちらが悪い部分もあります。

要望については、しっかりと記載することで解決します。

3.電話連絡はあった

やはり要望をメールだけで伝えようとすると少し足りない部分があったりします。

ハウスメーカーや工務店側が聞きたいことを答えることで

より良い間取りや資金計画になることは間違いないですね。

電話ではなくメールでのやり取りを希望の場合は、要望欄に

『電話に出ることが中々出来ないため、やり取りはメールでお願いします』

一言を添えておけばこのデメリットは解消されます。

メリット
  • 無料で間取りプランや資金計画が手に入る
  • 家づくりの不安・疑問が解消される
  • 突撃訪問する必要がない
  • 土地探しまで依頼出来る
デメリット
  • 登録業者が少ない(エリアによる)
  • 全ての会社から間取り・見積もりを貰えるわけではない(要望をしっかり記入すればOK)
  • 電話連絡はある(電話ではなくメールで依頼すればOK)

無料で間取りプランが手に入る/

/プランを貰っても契約の義務はなし

タウンライフ家づくりの口コミ・評判は?

ゆたのアイコン画像ゆた
僕だけの意見だけじゃなく、他の人の意見も参考にした方がいいよね!!

実際に利用してみた口コミを検索してみました!

この投稿をInstagramで見る

#タウンライフ で依頼した平屋の間取り図、別の会社のプレゼン図。 こっちも変形地ながら中々いい感じに要望を纏めてくれたし寝室と子供部屋が離れている作りが良いし、独立したランドリールームがあるのが良かったけど実際値段とか説明聞きに行ったら 設備がランク式で納得のいく仕様だとローコストの割にまぁまぁなお値段だったので却下でした…。 施行数は県下ナンバーワンみたい。 #平屋#マイホーム計画#マイホーム記録用#マイホーム建設中#マイホームメモ#夢のマイホーム#マイホームができるまで#イエスダグラム#マイホーム計画中の人と繋がりたい#注文住宅新築#家づくり#お家作り#自由設計#ランドリールーム

sakumama(@sumikko0612)がシェアした投稿 –

ゆたのアイコン画像ゆた
タウンライフを利用して、間取りには満足したって意見だね!やっぱり間取りを無料で貰えるって良いよね!

ゆたのアイコン画像ゆた
電話での対応をしなくても…ちゃんと資料を送ってくれるっていいよね!!

でも…もちろん悪い口コミもあります…

のアイコン画像

タウンライフ利用しました。

地方だった為、4社くらいしか出て来ず全てにお願いしました。

うち1社は連絡無しです。

2社は大手ハウスメーカーでメールと資料が来て、

その後メールがたくさん来ます。

あと1社は地元の工務店で、そこは最初に記入した希望を元に簡単な間取りと見積もりが届きました。

のアイコン画像

最近色々なブログで見かけて私も資料請求してしまいました。

無料で間取りを描いてもらえるなんてラッキー♪

と思ってたら営業電話とメールが毎日きますorz

しかも希望のハウスメーカーさんからは返答一件も無し(;ω;)

希望していない知らない工務店からの図面が1件きただけでした・・・。

のアイコン画像

予算を書いたら予算低すぎて連絡来ない会社も普通にありました。

間取りくれるなんて嘘っぱちで、

7.8社のうち1社しかメールで間取りを送ってくれませんでした。

会う時間がないし急ぎだから利用したのに、

電話ばっかりきてモデルハウス来てくださいだの

もっと詳しく知りたいだの来させて引っ張る気満々でした。

タウンライフ家づくりってどうですか?e戸建て

でも…悪い口コミもありますがやっぱり良い口コミもあるんです!

あゆのアイコン画像あゆ
どうして悪い口コミと良い口コミがあるのかな…??
ゆたのアイコン画像ゆた
実は…やっぱり簡単なやり取りだけでは間取りプランの提供が出来ないって事だよ!!

実際にハウスメーカー住勤務の方の口コミもありますので、こちらを確認して下さい。

のアイコン画像

部屋数や大きさ程度しか要望が記載されていない事がほとんどなので、

「お客様が何に重きを置いているのか分からず、提案のしようがない

というのが実際のところです。

なので、良い提案をしようと思ったら「お話を聞く時間をもらえませんか?」

というアプローチしかできないのです。

タウンライフ家づくりってどうですか?e戸建て

確かに、適当なプランを作るのであれば何も情報はいりませんが…

お客様の要望に沿ったプランを作るにあたって少なからず情報は必要です。

ゆたのアイコン画像ゆた
もし、あなたが住宅を売る営業マンだったらどうかな…?適当なプランを作っても…売れない!って思わない??
あゆのアイコン画像あゆ
確かに…売れないなら意味がないって思っちゃうよね…

間取りプランや見積りを作るのも時間をかけて作っています。

そのため受注につながる!!っと感じないと…一生懸命なプランを作らないですよね??

実際に、要望を沢山書いた人はしっかりとプランを貰っています。

のアイコン画像

私はタウンライフ家作りからコンタクトをとってきた工務店と契約し、まもなく竣工です。

利用して良かったです。

ポイントは備考欄に山ほど要望を書いたことです。

それでもやれる、と思ったハウスメーカー、工務店しかアポを取ってこなかったのでふるいにかけられた感じですね

タウンライフ家づくりってどうですか?e戸建て

この投稿をInstagramで見る

土地選びと並行して行っているハウスメーカー選びです🏠 コロナ期間なので、しっかり相手してもらえると思いきや、やる気の感じられない返信ばかり💦 資料請求から入るとこんな感じなんですね・・・。 営業さんの相性はすごく大事なので、ガツガツ営業してくる人や、すぐに契約したがる人は速攻でサヨナラとなりました😢 今日の時点では1社に絞れていますが、ハウスメーカー選びは難しいと感じる期間でしたね😱 #ハウスメーカー #ハウスメーカー選び #ハウスメーカー検討中 #注文住宅 #注文住宅新築 #注文住宅の記録 #タウンライフ

注文住宅に向けた奮闘記!(@kachiage_home)がシェアした投稿 –

ゆたのアイコン画像ゆた
備考欄に山ほど要望を書けば全部の会社で返信がなくてもしっかりとプランと見積りが貰えるって事だね!!

つまり、上手く活用するのであれば、多くの情報を相手に与える事で

自分に最高のプランが返ってくるという事です。

無料で間取りプランが手に入る/

/プランを貰っても契約の義務はなし

タウンライフ家づくりを成功させるポイント

小さい事から大きい事まで自分の要望を伝える事が非常に大きなポイントとなります。

家づくりの目的がなければ、家づくりの成功は難しくなります。

目的が欠落しているからこそ、住宅メーカーや設計事務所という他の手段との回顧的な比較でしか住宅の評価を捉えることができないのである。

引用:戸建注文住宅における生産行為に関する研究

家づくりの目的と言われても簡単には思い浮かばないですよね…

ゆたのアイコン画像ゆた
そんな場合は、今住んでいる場所での不満を挙げていくと目的が思い浮かびやすいよ!!
不満の例

●脱衣所が狭くて下着関係が収納出来ないため脱衣室は大きくしたい

●靴が多くて収納出来ないから大きめのシューズクローゼットが欲しい

●家が寒すぎる(暑すぎる)ために断熱性能の良い家に住みたい

●今リビングが狭いためもっと大きなリビングで家族みんなでゆっくり過ごせるリビングが欲しい

●子供がすぐに汚れて帰ってくるためお風呂場まで直接行けて回遊性のある間取りにしたい

●マイホームでバーベキューが夢だからバーベキューがしやすい間取りがいい

などなど…

要望が多くある人は今すぐタウンライフ家づくりを利用すべきです。

あゆのアイコン画像あゆ
でも…実際は何を伝えたらいいのかわからないかも…まだ家づくり計画を始めたばかりだし…
ゆたのアイコン画像ゆた
うん…そんな状態でタウンライフ家づくりを利用すると悪い口コミみたいになっちゃうかもね…でも安心して!!

実は、電話でも相談できるサービスがあります。

電話で相談することで、自分では気づけない要望をくみ取って貰えるため

限りなく失敗をゼロに近づけることが出来ます。

ゆたのアイコン画像ゆた
しかも、上手く行けば10万円をゲット出来るかも!!
あゆのアイコン画像あゆ
それは…絶対利用する!!10万あったら…焼き鳥が何本食べれるか…

▼お祝金10万円をゲットできるチャンス▼

タウンライフ注文住宅相談センター

タウンライフ家づくりと他のインターネットサービスとの比較!

ネット情報収集サービス カタログ一括請求 登録業者数 間取りサービス 見積もりサービス 土地探しサービス その他特徴
タウンライフ家づくり ユーザー満足度NO.1
持ち家計画
× × × 無料で貰える資料がNO.1
スーモ(SUUMO) × × × 知名度NO.1
LIFULL HOME’S × × × 手軽さNO.1

比較表を確認して貰えば分かりますが

インターネット上で間取りプラン・資金計画(見積もり)・土地探しを依頼出来るのは

タウンライフ家づくりだけです。

しかも無料で利用出来ますので、

ちょっと間取りプランを参考にしたいといった場合にも使えます。

無料で間取りプランが手に入る/

/プランを貰っても契約の義務はなし

タウンライフ家づくりのよくある質問

電話営業されるんじゃないの?電話営業がしつこそう…

電話は掛かってくる可能性が高いです。

理由は間取りやプランを作る時は詳しい情報が欲しいからです。

電話で対応しなくたい場合は要望欄に
『電話ではなくメールで対応お願いします』と記入すればOKです。

本当に無料ですか?お金は掛かりませんか?
では、何故無料なんですか?
紹介されたハウスメーカーや工務店と契約しなければいけないの?

まとめ:タウンライフ家づくり口コミ・レビュー家づくりを成功したいなら利用すべき!

本記事では、タウンライフ家づくりの口コミ・レビューについて書きました。

タウンライフ家づくりはインターネットサービスを利用して

自分に合う工務店・ハウスメーカーを探す手段としては間違いなく良いサービスだと言えます。

個人的には家づくりをする人は絶対行った方がいいサービスだと考えています。

では本日のまとめです。

タウンライフ家づくり口コミ・レビュー
  1. 完全無料で間取り・見積りが貰えるサービス
  2. 手軽に簡単に間取り・見積りを貰えた!
  3. 要望を多く記入して悪い口コミと同じにならないように回避!
  4. 心配であれば電話相談で依頼すべし!
絶対利用すべきだよ!

どうすれば、上手くタウンライフ家づくりを活用出来るか、もう分かりましたよね?

この記事を読んで学んだ事を実際に試してみないと

せっかくこの記事にたどり着いたのにもったいないです。

効率良く、後悔ない家づくりをするためには少しずつでも動き始めないと何も変わりません。

無料だから利用してみる価値はあるよ!ってことです。

無料で間取りプランが手に入る/

/プランを貰っても契約の義務はなし
無料だから利用しないと

【タウンライフ家づくり】無料/申込獲得プログラム(注文住宅)

▼電話で相談したい場合はこちら▼

【タウンライフ注文住宅相談センター】申込獲得プログラム(注文住宅)

最後まで読んで頂き有難う御座います。他にもためになるブログが沢山ありますので、にほんブログ村を参考にしてください。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

インスタグラムもやってます。

ブログよりも我が家の写真を沢山載せてます。よかったらフォローして頂けますと幸いです。

インスタグラムはこちら☞

Instagram


スポンサーリンク


スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2017年に注文住宅を建てました。その経験を活かしこれから家づくりを行う皆さんに有益な情報を発信していきますので宜しくお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる