【おしゃれな外構】にする化粧ブロックの選び方!おすすめメーカーも解説!

この記事のまとめ

化粧ブロックって何?

どんな化粧ブロックがあるんだろう?

おしゃれな化粧ブロックを使いたい!

化粧ブロックで外構をおしゃれにしたい!

化粧ブロックに悩んでいる人はこの記事で解決します!

化粧ブロックは、デザインブロックとも呼ばれ 

おしゃれな外構をつくるのに欠かせないアイテムです。 

デザインや色味も豊富で、見た目の印象を格段にアップさせてくれます。 

この記事は、化粧ブロックの特徴はもちろん、選び方の注意点やポイントを解説していきます。

目次

化粧ブロックとは?

あゆのアイコン画像あゆ

化粧ブロックって何?

ゆたのアイコン画像ゆた

外構で使うブロック塀の事だよ!詳しく解説していくね!

形や色が豊富で施工性も高いため、外構のさまざまなシーンで使われており 

おしゃれな外構には欠かせないアイテムです。

化粧ブロックってどんなもの?

化粧ブロックは、外構をおしゃれに装飾することができるコンクリートブロックです。 

化粧ブロックは、一般的なグレー色のコンクリートブロックに 

無機系顔料や骨材などを混ぜて表面に加工しています。 

また、化粧ブロックは、表面にリブと呼ばれる凹凸をつけているものが主流です。 

ゆたのアイコン画像ゆた

平面よりもリブのあるほうが耐衝撃性や耐久性が高いよ! 

あゆのアイコン画像あゆ

リブの方がおしゃれに見えるし強度もあるってリブ一択だね!

化粧ブロックは経済的なブロックで、ブロックの上から塗装する必要が無く

工期を短くすることができるからです。 

化粧ブロックはおしゃれでコスパの高いエクステリア資材なのです。 

化粧ブロックの種類

各メーカーが販売している化粧ブロックを分類すると 

リブ系、タイル系、レンガ系、石材系、木質系の5種類に分けられます。 

それぞれについて簡単に紹介しましょう。 

種類特徴
リブ系化粧ブロックの主流でライン無し・中央1本ライン・複数ラインなどがある
タイル系タイルをモチーフにした造形で仕上げられ様々なシーンに合わせやすい
レンガ系レンガを積み上げたような趣きを感じさせるコスパの高い化粧ブロック
石材系和風住宅の外構に用いられることが多く自然石の風合いを感じさせる
木質系リアルな木目調だけでなく古木をイメージした色合いや質感の製品がある
化粧ブロックの種類と特徴

同じ種類でも、メーカーによって色味や質感に違いがありますから

自分たちの庭にピッタリの化粧ブロックをじっくり探しましょう。

化粧ブロックの用途

化粧ブロックは、外構のさまざまなシーンで活躍します。 

化粧ブロックの用途をまとめました。

種類特徴
隣地との境界ブロックの上に各種フェンスを設置して境界ラインを明確にする
門柱・門塀おしゃれな門柱や門塀は住む人のセンスを感じさせる重要なアイテム
目隠しゴミの集積場所周りや掃き出し窓の前におしゃれな目隠しとして設置する
デッキ・ステップデッキやステップなどにも化粧ブロックを効果的に活用できる
花壇の仕切り化粧ブロックは土留めの役割と共に見栄えをアップしてくれる
化粧ブロックが使われる場所と用途

化粧ブロックは、アイデア次第でいろんな場所をおしゃれに飾ることができます。 

化粧ブロックのサイズ

あゆのアイコン画像あゆ

化粧ブロックのサイズってどんなものがあるの?

ゆたのアイコン画像ゆた

規格サイズは、L(長さ)×H(高さ)×W(幅)で表すよ! 

メーカーにより多少の差はありますが、398×190×120(mm)が基本型です。 

1/2基本型、コーナー、1/2コーナー、笠木、コーナー笠木などがあり 

両端にコーナー、天端に笠木を置きます。 

化粧ブロックを選ぶ時の注意点は何?

あゆのアイコン画像あゆ

化粧ブロックを選ぶ時に注意点ってあるの?

ゆたのアイコン画像ゆた

注意点を説明していくよ!

化粧ブロック選びで失敗しないために、チェックしておくべき注意点を見ていきます。

化粧ブロックを選ぶ時の注意点

化粧ブロックの強度を確認

化粧ブロックは、建築用コンクリートブロックですから 

強度は、JIS認証製品の品質規格に準じています。 

強度の区分は4種類あります。

圧縮強さによる区分正味断面積圧縮強さ(N/㎟)全断面積圧縮強さ(N/㎟)
A8以上4以上
B12以上6以上
C16以上8以上
D20以上10以上
化粧ブロックの強度区分

ブロックの強度は、塀や造形物の強度に直結します。

A種は軽量ブロックとして流通していて、おもに装飾用として使用されています。

ブロック塀には適しません。

B種以上であればブロック積みに使用可能ですが

目隠しとしての高さを求めるのであれば、C種以上が必要となります。

ゆたのアイコン画像ゆた

強度の関してはカタログを見たりメーカーや業者さんに
確認すると良いよ!

化粧ブロックの価格

化粧ブロックの価格は、メーカーや種類でかなりの差があります。 

ここでは、平均的な価格帯の化粧ブロックを積む場合の 

材工共の㎡当たりの価格を紹介しましょう。 

化粧ブロックを縦に5段、横に3列程度積むと1㎡になります。 

まず、基礎工事は、1㎡当たり約8,000円が相場となります。 

化粧ブロック積みは、鉄筋やモルタルの施工も含めて 

材工共で1㎡当たり、約16,000円が相場です。 

基礎と化粧ブロック積みの合計で、㎡当たり約24,000円というのが 

化粧ブロック塀の材工共の目安の相場ということになります。 

工事内容金額
基礎工事8,000円
化粧ブロック工事16,000円
合計24,000円
設置場所やブロックの段数で変動するので目安としてください

これが㎡当たり30,000円以上になるようなら他の材料で塀を検討したほうがいいです!

ゆたのアイコン画像ゆた

勿論、予算がある人は気にしなくても良いよ!

㎡当たり約20,000円~30,000円、これが化粧ブロック塀の材工共の価格帯です。

注意すべきポイントとして覚えておいてください。

化粧ブロックのDIYってする?

化粧ブロック積みをDIYする際の施工手順をまとめました。

  1. 積む目的と場所を明確にする
  2. 化粧ブロックと砂・セメントを購入する
  3. 必要な道具をそろえる(プラ舟・スコップ・ジョレン・コテ・ハンマーなど)
  4. 積む位置をマーキングする
  5. 地面を掘削し底面を突き固める
  6. コンクリートかモルタルで基礎をつくる
  7. 鉄筋を建てこむ
  8. 基礎部分が硬化したらブロックを設置する
  9. モルタルを充填する
  10. 掘り下げた土を戻し整地する
ゆたのアイコン画像ゆた

どう?出来そう??

あゆのアイコン画像あゆ

絶対無理!!

花壇の仕切り程度ならDIYでもできますが、それ以上の高さであれば 

プロの施工業者に依頼することをおすすめします。

万が一、塀が崩れて、第三者に被害が及ぶようなことになれば取り返しがつきません。

そのことを考えたら、信頼できるプロの業者に依頼する価値は大いにあります。

化粧ブロックを選ぶ時の大事なポイントとは?

 化粧ブロックのニーズは高まる一方で、デザインや品質も向上を続けています。 

増え続ける種類の中から、自分の好みや目的に合った化粧ブロックを選ぶ時のポイントを解説していきます。

用途・化粧ブロックをつける場所を確認する

化粧ブロックは、どんな場所に使用するのか、どんな用途で使用するのかを確認する必要があります。 

ゆたのアイコン画像ゆた

例えばブロック塀の高さは、建築基準法で地上高2.2mまでと決められているよ!

2m以下の場合、建築基準法では100mm以上の厚みが必要で 

推奨されるブロックの厚みは、120mmです。 

2m以上の高さになると法的にも推奨されるのも、150mm以上となっています。 

フェンスと組み合わせたり、門柱や門袖だけを設置したりする場合にも 

それぞれ推奨されるサイズやデザインがあるためしっかりと用地と場所を確認しましょう。

価格(購入先)を確認する

化粧ブロックは、レンガやタイル、コンクリートで施工するよりも安上がりなのに 

デザインは豊富だというメリットがあります。 

費用は抑えたいけど、見た目のデザインにもこだわりたいという方におすすめなのです。 

あゆのアイコン画像あゆ

見た目が良くて安いのは良いよね!

化粧ブロックの購入は、施工業者に依頼するのが一般的ですが 

ネット通販やホームセンターで購入する方も増えているようです。 

ゆたのアイコン画像ゆた

施主支給する場合はホームセンターやネットが多いよね!

リブ系の基本サイズで、1個300円を切るものから 

石材系の1個2,000円近いものまで、さまざまな価格があります。 

もし、自分で化粧ブロックを準備して施主支給する場合のポイントは、

JISの規格に合致しているか、同等品以上かを確認することです。 

安くても粗悪品では、手直しや撤去に余計な費用がかかってしまうことになりかねません。 

できれば業者の方に準備してもらったほうが間違いないです。

色の選び方

あゆのアイコン画像あゆ

色の選び方ってあるの?

ゆたのアイコン画像ゆた

化粧ブロックの色の選び方のポイントは、住宅や外構との統一感だね! 

住宅建物の外壁と同系色を選ぶのが、一番失敗の少ない選び方です。

経年劣化による汚れや褪色が目立ちにくい色なのかもポイントになります。 

おすすめなのは、迷ったらブラウン系から検討してみることです。 

周囲の色と合わせやすく高級感があり、飽きにくい色が多いからです。 

化粧ブロックは色見本やカタログだけじゃ分からない!

現物を手にとって確かめながら 最終決定しよう! 

家の外観のコンセプトに合わせる

ゆたのアイコン画像ゆた

外観の合うって大事だよ!

 家の外観には必ずタイプがあります。

洋風、和風、モダン、クラシック、ナチュラル、スタイリッシュなど色々ありますよね?

その外観と全く合っていなければ正直センスがない家になってしまいます。

あゆのアイコン画像あゆ

化粧ブロックって結構な面積になる可能性も高いから…大事だね!

特に化粧ブロックは、塀や門扉、門柱などに使われて目立ちやすいので

家の外観を意識するようにしましょう。

おしゃれなデザインを追求する

あゆのアイコン画像あゆ

やっぱりオシャレな外構にしたい!!

 「これ、おしゃれだな」って、ちょっとしたセンスが光っているだけで感じるものです。 

化粧ブロックの塀にガラスブロックを組み込んだり、モダンなスカシを入れたり 

門柱のポストや表札にこだわってみるだけでも見た目の印象は変わってきます。 

ゆたのアイコン画像ゆた

SNSを利用して施工例を沢山みておしゃれな化粧ブロックを探そう!

予算の都合があるなら、全面でなくとも構わないのです。 

自分らしいテイストをほんの少し付け加えるだけでも、おしゃれな外構は実現できます。 

おすすめの化粧ブロックのメーカーはどれ?

あゆのアイコン画像あゆ

化粧ブロックのおすすめなメーカーってある??

ゆたのアイコン画像ゆた

おしゃれな化粧ブロックのメーカーを紹介していくよ!

おしゃれな外構にするために必要な化粧ブロックのメーカーを紹介していきます!

おすすめの化粧ブロックのメーカー
  1. マチダコーポレーション
  2. 東洋工業
  3. ユニソン
  4. エスビック

気になる場所へタップして移動出来ます

マチダコーポレーション

マチダコーポレーションの化粧ブロックは、素材の美しさを強調した高級感があります。 

そして、主張しすぎない優しい色合いも特徴的です。 

あゆのアイコン画像あゆ

マチダコーポレーションの中でも人気なのはどれ?

ゆたのアイコン画像ゆた

特に人気なのは、ルアートエッジとセラフィスウッディの2つかな!

ルアートエッジ
画像引用:マチダコーポレーション カタログより
セラフィスウッディ
画像引用:マチダコーポレーション カタログより

ルアートエッジはどれも柔らかいカラーバリエーションと質感で、複数色をランダムに組合せて設置します。 

ゆたのアイコン画像ゆた

化粧面を交互にひっくり返す事で凹凸が出来ておしゃれだよね!

セラフィスウッディは、木質感が出るブロックでおしゃれです!

あゆのアイコン画像あゆ

木目ってやっぱり何の素材でもおしゃれだよね!

東洋工業

東洋工業の化粧ブロックは、飽きのこないシンプルな色やデザインとなっており

更には細かい点を際立たせることで、個性的な製品となっています。 

建物と外構の一体感を生みだすためのエクステリアを提案しているメーカーです。

あゆのアイコン画像あゆ

東洋工業でおすすめな商品は? 

ゆたのアイコン画像ゆた

やっぱりソリッドストーンとラッジウォールかな! 

ソリッドストーン
画像引用:東洋工業 HPより
ラッジウォール
画像引用:東洋工業 カタログより

ソリッドストーンのキューブは、独自のウォータージェット加工で唯一無二の質感を生みだしています。 

あゆのアイコン画像あゆ

確かに、こんな感じは見た事がないかも!

ラッジウォールもタイルに見えますが化粧ブロックなんです!

ゆたのアイコン画像ゆた

タイル貼りにしか見えないよね!

化粧ブロックの中では高価な部類に入りますが、タイルを現地で貼るよりは費用的には抑える事が出来ます。

ユニソン

ユニソンの化粧ブロックは、繊細で独特な陰影が特徴です。 

特に、コンクリートでファブリック(生地・織物)を表現することを目指しています。

ステラシリーズは、ユニソンの化粧ブロックの代名詞となっています。 

ユニソンは、ファブリックのような表情をコンクリートで再現するために 

特許技術を独自開発しました。 

あゆのアイコン画像あゆ

ユニソンでおすすめの商品は?

ゆたのアイコン画像ゆた

プレストンウォールやゴードンウォールかな!

プレストンウォール
画像引用:ユニソン カタログより
ゴードンウォール
画像引用:ユニソン カタログより

石材の重厚感を加味したプレストンウォールや 

天然木のぬくもりを感じる木調のゴードンウォールも人気です。 

エスビック

化粧ブロック製品のバリエーションで、他社を圧倒しているのがエスビックです。 

あゆのアイコン画像あゆ

どれが人気なの?

ゆたのアイコン画像ゆた

特に人気を集めているのが、QB8とQB32だよ! 

QB8
画像引用:エスビック HPより
QB32
画像引用:エスビック HPより

QB8とQB32は、タイルの質感をコンクリートブロックで完全再現しています。 

タイル模様の大きいのがQB8、小さいのがQB32です。 

カラーはパールホワイトの一択となっています。 

タイルのもつ滑らかな質感と陰影は、個性的で高級感のある印象を醸しだし、 

エスビック人気を支えてきました。 

あゆのアイコン画像あゆ

すっごくオシャレだね!

化粧ブロックを安くするにはどうしたらいい?

あゆのアイコン画像あゆ

化粧ブロックを安く設置してもらいたい!!

ゆたのアイコン画像ゆた

うん!化粧ブロックは自分で設置は中々難しいからね!

化粧ブロックを安く設置してもらう方法を解説していきます。

化粧ブロックを安く設置する方法
  1. 専門業者へ直接依頼を行う
  2. 複数の業者に見積依頼を行う

気になる場所へタップして移動出来ます

専門業者に直接依頼する

化粧ブロックは、専門業者に直接依頼するのがベストです。 

あゆのアイコン画像あゆ

専門業者ってどんな業者?

ゆたのアイコン画像ゆた

ハウスメーカーや工務店じゃないくて
リフォームやエクステリアの仕事をやっている会社の事だよ!

実はリフォーム会社やエクステリアの仕事を主でやっている会社でも

更には下請け会社(職人さんなど)へ依頼を行っています。

そして下請けに依頼をした分、中間マージンが発生します。 

ゆたのアイコン画像ゆた

ハウスメーカーや工務店の場合はさらに下請けの数が増えるから…
その分費用も高くなるよね!

現在はネットでWebサイトやSNSなどで確認できます。 

ゆたのアイコン画像ゆた

そのとき、過去の実績や口コミ評判も確認できればよりOK
だね! 

施工実績の多い業者ほど、メーカーとの結びつきが強いため

材料が安く手に入り価格に反映される可能性が高いです。 

また、工事も手慣れているので、施工期間が短縮され費用の圧縮にもつながります。 

化粧ブロックは、できり限り外構工事専門業者に依頼することをおすすめします。

複数の業者に見積依頼する

ゆたのアイコン画像ゆた

見積は複数の業者に必ず依頼した方が良いよ!! 

あゆのアイコン画像あゆ

どうして複数の業者に依頼した方が良いの?

その理由は比較しないと本当にその金額が適正か分からないからです。

そして、複数の業者に見積依頼していることを、各業者に正直に伝えてください。 

そのほうが、業者に競争意識が芽生えてより適正な価格を

算出してくることが多いからです。 

業者に見積依頼するときのポイントは、「各社に同じ条件を提示する」ことです。 

・要望

・立地条件

・使用する材料のグレード

を同じにすることで、正確な比較・検討が出来ます。 

業者から、「同じグレードでも、こちらのメーカーなら、うちはこれくらい安くできます」という提案はOKです。 

そうやって提出された見積金額の平均が、自分の家のカーポート設置のリアルな相場ということになります。

複数の業者に依頼する方法はこちらの記事を参考にして下さい。

まとめ:【おしゃれな外構】にする化粧ブロックの選び方!

おしゃれな外構に、化粧ブロックは欠かせないアイテムです。

「ホントにコンクリートなの?」というくらいデザイン性の高い製品が増えていて

選ぶのに迷いますよね。

注意点やポイントをしっかり把握することで失敗のない化粧ブロックを選ぶことが出来ます。

では本日のまとめです。

おしゃれな外構にする化粧ブロックはどれがおすすめ?
  1. 化粧ブロックを使う場所・用途を決めておく
  2. 化粧ブロックはJIS規格に準じた製品を選ぶ
  3. 色やデザインはバランスや統一感も考慮する
  4. メーカーの特徴や人気商品をチェックしておく
全部チェック!

最後まで読んで頂き有難うございます。

インスタグラムもやってます。

ブログよりも我が家の写真を沢山載せてます。よかったらフォローして頂けますと幸いです。

インスタグラムはこちら☞

スポンサーリンク


スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2017年に注文住宅を建てました。その経験を活かしこれから家づくりを行う皆さんに有益な情報を発信していきますので宜しくお願いします。

コメント

コメントする

目次
閉じる