【おしゃれにする】旗竿地の外構をおしゃれにするポイントと注意点を解説!

旗竿地の外構をおしゃれにするポイントと注意点を解説
この記事のまとめ

旗竿地での外構ってどんな外構になるのか不安になっていませんか?

旗竿地の外構には注意しなければならない部分があり、失敗しやすいとも言えます。

失敗なく、またせっかくなら個性を出した外構にしたいですよね。

本記事では、旗竿地での外構で失敗せずにおしゃれにするポイントや注意点などを解説していきます。

あゆ

旗竿地の外構っておしゃれになるのかな?

難しそうに感じるけど、ポイントを理解して計画すれば大丈夫だよ!

心配する事はありません。旗竿地の外構でもおしゃれになります。

ここだけは大事だというポイントを抑えながら

旗竿地の外構をおしゃれにする方法を解説していますので参考にして下さい。

目次
この記事の筆者 あゆ‐ゆた

住宅や病院などの施設関係の建設業(大工工事全般)に携わる経歴を持つ。現在は、住宅や欠かせない建材メーカーに勤務。エクステリア商材の扱いも有。年間で200軒以上の図面を見て積算も行う。インスタグラムも運営中(フォロワー数3.5万人)家を建てる方へ、業界人しか知らない情報等を発信中。詳しいプロフィールはこちら

 旗竿地の外構で押さえておきたい注意点は?

旗竿地は特殊な土地になるため、外構についても特殊になります。

そのため、ちょっとだけ注意しなければいけない事もあります。

あゆ

どんなことに気を付ければいいの?

これから押さえておきたい注意点を解説するね。

通路(竿の部分)の使い方に注意する

旗竿地の通路の部分(竿の部分)の使い方が大きなポイントになります。

あゆ

どうして竿の部分が大事なの?

ここを効率よく使えるかどうかで快適さが違ってくるからだよ!

一般的には、竿の部分は車を停める駐車スペースや家に入るまでのアプローチとして使われています。

そのため、旗竿地の竿の部分は駐車場にしてもアプローチにしても同じようになってしまいがちです。

差別化を行うを行う必要があります。

防犯対策は必ず行う

旗竿地の外構は防犯に注意する必要があります。

建物が奥まっているため周りからの目が行き届かないためです。

あゆ

防犯対策で考えなきゃいけないポイントってあるの?

やっぱり見えるようにすることは大事だよ!

旗竿地はどうしても奥の部分が見えません。

そのため、目隠しのフェンスが本当にいるのか?などは必ず考えておくといいです。

あゆ

確かに見えない部分は防犯面では怖いよね…

他にも、建物から車が見えないから車の防犯対策も考えておこう!

日当たり対策

旗竿地は周りが家で囲まれているために日当たりが良くない可能性が多いです。

間取り関係や家の作り方によって日当たりを確認する必要があります。

また、外構部分に関しても日当たりを良くする方法を検討する必要があります。

あゆ

確かに日当たりは大事だよね!

駐車スペースにカビやコケを防止するためにも日当たりは大事だよ!

カビや苔が生えると見た目が悪くなったり道路が滑りやすくなります。

できるだけ日当たりが良くなるように外構も工夫しよう。

同じようなデザインになりやすい

あゆ

旗竿地の外構ってどこも同じ様なデザインになりやすいの??

旗竿地って特殊な形だからプランが固定化しやすいんだよね…

似たようなプランになる場所
  • 通路の入り口にシンプルな表札柱
  • 通路はコンクリート
  • 通路の一番奥に門扉

大体どこもこのようなスタイルになります。

そのため、デザインで差別化を図る必要があります。

あゆ

デザインって??

例えば駐車場のコンクリートをデザインするなどで差別化をする事だよ!

人と異なるデザインで差をつけよう!

ポスト、宅配ボックスの設置場所

旗竿地の外構ではポストや表札、宅配ボックスの位置を注意する必要があります。

住んでみると不便に感じる可能性があるがあるよ!

あゆ

どうして不便に感じるの?

不便に感じる理由
  • ポストを玄関に置いたため配達の人が毎回敷地の中に入ってくる
  • 表札を通路の入り口に設置しなかったため知人が家を探しにくい

知らない人が敷地の入ってくる事を嫌だと感じる場合は、竿の手前へ設置したい方が良いです。

旗竿地でも失敗しないためのポイントは?

あゆ

旗竿地の外構で失敗しないためにはどうすればいいの?

これからいくつかポイントを紹介するね。

駐車場はしっかりと計画する

旗竿地は、駐車場が非常に大事になってきます。

駐車場をどうするかで成功・失敗が大きく変わってきます。

駐車場について深く解説していきます。

駐車場のポイント

旗竿地では必然的に通路(竿部分)を駐車場にすることになります。

そのため駐車場の素材や駐車場の横幅は非常に大事です。

ここが一番大事といっても過言ではないよ!

旗竿地の駐車場のポイント
  • 管理を簡単にするためにコンクリート仕上げにする
  • 快適に乗り降りをするために幅は3Mほど確保する

荷物も持って乗り降りする場合、車のドアを大きく開けます。

しかし、狭いとドアを全開出来ないかもしれません。

あゆ

確かに狭いと不便に感じてしまうかもね。

カーポート設置のポイント

旗竿地にカーポートを設置しようと考えている人は通常の場所と比べていくつかポイントがあります。

あゆ

どんな事があるの?

解説していくよ!

旗竿地にカーポートを設置する時のポイント
  • 周囲を家に囲まれているので耐風圧は重視しなくていい
  • 日当たりが良くないのでカーポートの屋根は少しでも明るいものを選ぶ
  • カーポートの高さは奥に合わせて施工

また、カーポートの高さは奥側(家側)に合わせて施工して貰いましょう。

通路は入り口に向かって勾配がついているためカーポートの高さを手前に合わせると奥が低くなってしまいます。

外構工事業者がプロなら問題ないけど、一応確認しよう!

勾配によっては手前だけロングの柱を使用する可能性もあります。

竿部分の照明は必ず設置する

あゆ

照明ってどうしたらいいの?

通路部分は絶対にセンサーライトが良いよ!

防犯対策を考える上ではセンサーライトが一番です。

他にも駐車する時や乗り降りする時などに非常に便利です。

おすすめの照明器具
  • 地面に埋め込むタイプのセンサー付きグラウンドライト
  • カーポートに取り付けるセンサー付きスポットライト

通路の邪魔にならない照明器具になるためおすすめです。

外構の照明について詳しく知りたい人はこちらを参考にして下さい。

フェンスで大事な事は防犯と目隠し!

旗竿地は竿部分のが長くなるため、防犯性が低いです。

また、表からは見られないですが、隣の家からはがっつり見られてしまいます。

そのため、フェンスで防犯と目隠しは必須と言えます。

フェンスについて解説していくよ!

防犯を考えるとメッシュフェンス

メッシュフェンスのサンプル画像

旗竿地の外構では防犯を考えるとメッシュフェンスがお勧めです。

ただでさえ周りから見えないので完全に目隠しにすると防犯上不利だからです。

おすすめのメッシュフェンス
  • リクシル:グリッドフェンス
  • YKKAP:イーネットフェンス
  • 三協アルミ:ユメッシュフェンス

パッと見はどれもあまり変わりません。

フェンスについてはこちらの記事を参考にして下さい。

プライバシーを確保したいなら目隠しフェンス

プライバシーを確保したい場合目隠しフェンスを選択しましょう。

せっかく庭として使いたいけど、隣の家の窓から見られる…っていうのは避けたいですよね。

おすすめの目隠しフェンス
  • リクシル:サニーブリーズフェンス
  • YKKAP:シンプレオシリーズ(目隠し型)
  • 三協アルミ:シャトレナ(ルーバータイプ)

パッと見はどれもあまり変わりません。

あゆ

ちょっと待って!防犯と目隠し…どっちを選べばいいの??

うん、迷うところだけど、正解があるよ!

竿部分は防犯性能を考えてメッシュメンス・庭部分を目隠しフェンスにすると良い!

ここでのポイントは、目隠しフェンスは高さを低いものにするとプライバシーも防犯面も対応出来ます。

あゆ

なるほど!これで解決だね!

アプローチでデザインは強くこだわる

アプローチとは玄関までの通路のことをさします。

つまり、旗竿地であれば竿の部分を差します。

旗竿地でのアプローチは大事だよ!

表札、ポスト、宅配ボックスの設置場所は必ず検討する

表札・ポスト・宅配ボックスの位置は必ずシミュレーションしましょう。

絶対、一度考えてね!業者におまかせは絶対避けよう!

玄関側にするのか、入り口側にするのかで両方ともメリット・デメリットがあります。

玄関側にあった場合入り口側にあった場合
配達の人が敷地に入ってくる配達の人が敷地に入ってこない
車の横を通るためキズを付けられるかも車の横を知らない人が通る事はない
家の位置が分かりにくい(探しにくい)表札があれば探しやすい
チラシ配りの人が入ってこないチラシを勝手に入れられる
雨の日に濡れることがない雨の日に取りに行けば濡れる
車の駐車の時でも気にしなくて良い場所によっては駐車がしにくくなる
玄関側・入り口側にあった場合の比較表

表札は通路側が良いですが、ポストや宅配ボックスは

自分が生活しやすい方はどちらなのかをじっくり考えて決めましょう。

自分にとってはどっちがいいのかを考えよう!

アプローチのデザインはこだわる

アプローチのデザインは必ずこだわりましょう。

あゆ

どうしてアプローチのデザインをこだわるの?

旗竿地の外構は同じようになりやすいからだよ!

旗竿地の外構はどうしても似たり寄ったりになってしまいがちです。

そのため、アプローチ部分のデザインで差別化・個性を出す必要があります。

アプローチで差別化するには
  • 素材にこだわりを持つ
  • アクセントを作る(レンガ・石などで素材を変える)
  • 植栽・花壇で差別化を行う

業者に差別化のポイントを話し合いながら検討しよう!

デザイン性だけでなく・機能面も重視しながら検討しよう!

アプローチについて詳しく知りたい人はこちらを参考にして下さい。

旗竿地の外構費用を安くするためには?

あゆ

旗竿地の外構費用を安くする方法ってあるの?

勿論、いくつかあるから解説していくよ!

旗竿地の外構工事は施工費が高くなりがちなので、費用を安く抑える事は非常に大事です。

この内容を確認して是非、安く外構費用を抑えていきましょう。

旗竿地の外構工事を安くする方法

直接業者に依頼する

外構工事は直接外構業者に依頼する事が一番です。

あゆ

ハウスメーカーや工務店へ依頼するとダメなの?

ダメじゃないけど…安くするなら直接依頼が一番だよ!

ハウスメーカーや工務店へ外構工事まで依頼を行うと、必ず中間マージンを取られるからです。

ハウスメーカーや工務店経由であっても、直接工事を依頼した場合でも変わる事はありません。

むしろ、費用が安くすることが出来るため、グレードアップを行う事が出来るかもしれません。

直接外構業者を探す場合はこちらの記事を参考にして下さい。

複数の業者に相見積もりを取る

複数の業者へ必ず相見積もりを取りましょう。

あゆ

やっぱり相見積もりは必要なんだね!

相見積もりは絶対に必要だよ!

相見積もりが必要な理由は外構工事の費用の相場がわかるからです。

1社しか見積もりを取らない場合は

本当にこの金額が高いのか、妥当なのかが分からないです。

相見積もりを取る場合は、依頼内容を統一させる事がポイントだよ!

同じ項目で比較しなければ本当と意味での比較が出来ないため

必ず依頼内容は統一させて相見積もり取りましょう。

複数の業者へ相見積もりを取る場合はこちらの記事を参考にして下さい。

一番安く仕入れができるメーカーを尋ねる

それぞれの業者に一番安く仕入れることのできるメーカーを聞いてみましょう。

あゆ

どうして安く出来るメーカーを確認するの?

業者によって得意なメーカーと不得意なメーカーがあるからだよ!

例:フェンスの場合(似たようなフェンス)
  • 業者AはメーカーYのフェンスを10,000円、メーカーLのフェンスを8,000円で仕入れている
  • 業者BはメーカーYのフェンスを8,000円、メーカーLのフェンスを10,000円で仕入れている

※あくまでもたとえ話です。

つまり、業者Aにとっては、メーカーLのフェンスを提案した方が安く工事を出来ますし

業者BにとってはメーカーYのフェンスを提案した方が安く工事が出来ます。

こだわりがないのであれば、一番安くなるメーカーを確認して価格を安くすることをお勧めします。

あゆ

見た目ってやっぱりメーカーで変わるの?

物によって様々だけど、フェンスだとぱっと見はどのメーカーでも変わらないよ!

まとめ:旗竿地の外構をおしゃれにするポイントと注意点を解説!

旗竿地の外構は特徴的な形を活かした上手な設計をすることがポイントになります。

設計の段階で業者とよく話し合い、イメージを共有しておきましょう。

 それでは今回のまとめです。

旗竿地の外構をおしゃれにするには
  1. 竿にこだわる!竿の部分でおしゃれが決まる!
  2. 防犯対策・日当たり対策が大事
  3. 表札・ポスト・インターフォンの位置は必ずシミュレーションをする!
  4. 費用を抑えるために相見積もりを取ろう!
旗竿地は竿が大事!

最後まで読んで頂き有難う御座います。

インスタグラムもやってます。

ブログよりも我が家の写真を沢山載せてます。よかったらフォローして頂けますと幸いです。

インスタグラムはこちら☞

スポンサーリンク


スポンサーリンク


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次